若返り効果!ほうれい線を消す3つの方法!

リフトマッサージでリンパの流れを良くしよう!

顔の筋肉がたるむと、ほうれい線が目立ちやすくなります。つまり顔の筋肉のたるみを解消する事で、ほうれい線を目立たなくする事が出来るのです。その最も効果的な方法として、リフトアップマッサージがあります。まずマッサージを始める前に、首や肩の血流を良くしてリンパが流れやすくしておきましょう。そして耳の後ろのくぼみ部分を親指で優しく刺激しながら、頭全体を手で包み込み、上に上げるイメージでマッサージをします。それからほうれい線の上に指を置いて、こめかみの部分に向かい指を添わせていきます。これらを2~3回繰り返し行い、毎日2セット行うようにしましょう。

表情筋を鍛えてほうれい線を消そう!

顔の筋肉は表情筋と深層筋から成り立っていて、深層筋は表情筋を支えている筋肉となります。この深層筋は、血液中の栄養分を運んだり、老廃物を取り除く働きをするため、この部分を鍛える事は表情筋を鍛える事になるのです。ほうれい線を消すだけでなく、たるみや小顔効果も期待出来ますので、今すぐにでも始めたいですね。顔の筋肉を鍛えるには、入浴時などの筋肉が柔らかくなっている時にするのが最も効果を得る事が出来ますので、毎日の生活に取り入れていきましょう。

ツボでほうれい線を消そう

ツボを刺激する事で、血流や新陳代謝が良くなります。そのため肌が老化してしまう事を防ぐ事が出来て、ハリや弾力のある若々しい肌を取り入れる事が出来るのです。顔に鍼が出て来ると、深かったほうれい線のシワも目立ちにくくなり、若返り効果も実感する事が出来るのです。ほうれい線に効果的なツボはいくつかあり、中でも顔全体のむくみの改善をするのに効くツボは下関と言う、耳の付け根の部分から頬骨に向かって指3本ぐらいの所にあるくぼみの部分です。毎日化粧水を付ける時などに、刺激するといいでしょう。

品川美容外科の訴訟について詳しく

loading
×