美髪・発毛シャンプーでコシと艶のある髪へ

シャンプーを変えてみる若いころには心の赴くままにシャンプーやカラーリングをしても、痛みがあまり気にならなかった髪の毛も、年齢とともにハリやコシがなくなっていきます。パサパサしてボリュームがなくなってぺったんこになった髪の毛って、加齢を感じさせるものですよね…。でも美髪用や発毛ケア用のシャンプーに変えることで、リペア成分による補修効果で髪の毛の状態が回復するこ…

思い通りの唇に!リップコンシーラーでメイクしよう

口紅の発色を良くする効果色が気に行って口紅を買ったけれど、いざ塗ってみると色が違う・・という経験を持つ方も多いのでは?口紅の色によっては塗ると、自分の唇の色が透けてしまって色自体が変わるものがありますよね。こんな時、活用したいのがリップコンシーラー!リップコンシーラーを塗る事で、唇の色を自然な肌色に近づける事が出来るんですよ。口紅を塗る前、リップコンシーラー…

重曹を美容方法として取り入れてみませんか

重曹の正体っていったい何?重曹は掃除から料理まで使え、美容にも使うことができます。工業用と食品用がありますので、美容に使う場合には粒子の細い食品用がおすすめです。成分は何かというと炭酸水素ナトリウムで、自然や人体にも存在しています。重炭酸ナトリウムとも呼ばれています。ふくらし粉やこんにゃくの凝固剤、胃薬にも利用されています。重曹は地中から掘り出される天然鉱石…

女性の悩み解決!デリケートゾーンのにおいを消す3つの方法

常に清潔な状態にしておこう!デリケートゾーンは、おりものだけでなく汗も溜まりやすく、ムレがおこりやすい部分にあります。そのため雑菌が繁殖し、においが発生しやすくなるのです。つまりその部分を清潔にしておくと、においも抑える事が出来ると言う事になります。特に生理中やおりものシートをしている場合には、こまめに取り替えて常に清潔な状態にしておきましょう。目安としては…

やりすぎ注意!かえって肌に良くない習慣とは?

洗顔するときにゴシゴシ洗いすぎ!乾燥肌の人が洗顔をし過ぎると、余計に肌が乾燥してしまいます。オイリー肌の人も注意が必要です。皮脂を取り除くために洗い過ぎてしまうと、肌の内部が乾燥してしまいます。そうすると、余計に皮脂が分泌されるようになるのです。そして肌をゴシゴシ洗うと、肌が傷つきやすくなって、乾燥しやすくなります。ニキビがある場合は特に注意が必要です。ゴシ…

アンチエイジングと美肌に嬉しい!毎日食べたい物3選

グリーンかゴールドか?美味しいキウイで美肌を目指すキウイといえばビタミンたっぷりで、一年を通して手軽に手に入る、お馴染みのフルーツのひとつですよね。近年は、甘みが強く、果肉の色が緑より薄いゴールドキウイと呼ばれる品種も見かけるようになりました。グリーンは食物繊維が豊富で、ゴールドはビタミンがより多く含まれています。お肌の状態や、体の調子に合わせてチョイスすれ…

選んで食べよう!ダイエット中でも安心して食べられるおやつ

満腹感を感じられる食品をおやつにしよう!ダイエット中でも、やっぱり間食したくなるときはあるものです。ケーキやチョコレートはさすがに我慢するとしても、満腹感を得られるちょっとした食品であれば、おやつ代わりになりそうですよね。例えばおすすめは、ナッツ系です。ナッツは腹持ちは良い上にカロリーも少なく、代謝促進や抗酸化作用がある食品です。太らない上に若返り効果もある…

  Previous Page

- PAGE 2 OF 3 -

Next Page  

loading
×